龍恋の鐘(神奈川県藤沢市)

 

龍恋の鐘(りゅうれんのかね)は、むすびの樹とともに湘南の江ノ島にあり、むすびの樹がある江島神社の奥、展望灯台をさらに過ぎ岩屋へ進むと到着します。

 

 

龍恋の鐘(りゅうれんのかね)は、江ノ島に古くから伝わっている、天女と五頭龍(ごずりゅう)伝説にちなんで作られた鐘。
この鐘を鳴らした二人は決して別れる事がないと言われており、多くの恋人同士が訪れ愛を誓う場所となっています。

 

 

ただ、ここは恋人同士が愛を誓う事で効果を発揮するだけじゃなく、復縁にも効果が!

 

この鐘を鳴らす時、復縁したいあの人の事を想いながら、「復縁出来ますように!天女様、力を貸して下さい」と祈る事で天女の力を授かることができるかも。

 

 

また、鐘を囲む柵には、あたり一面に南京錠がついています。
これは、二人の愛に鍵をかける意味が込められており、南京錠に二人の名前を書き込むことで強い絆で結ばれると言われています。

 

 

復縁祈願だけでなく、復縁できたらまた、二人でこの地を訪れてみてください。

 

 

龍恋の鐘
神奈川県藤沢市江ノ島