払沢の滝(東京都西多摩郡檜原村)

 

島嶼部を除けば東京都唯一の村である檜原村に存在する清らかなスポットが、払沢の滝(ほっさわのたき)です。

 

 

滝と言えばマイナスイオン。入口から神聖な雰囲気が感じられます。
東京とは思えないものすごく空気が澄み切っていて、その場全体を身にまとう空気感が本当に浄化力を感じる雰囲気です。

 

 

 

払沢の滝は、滝壺まで遊歩道があるので、より浄化力が強い場所まで近づく事ができます。
その遊歩道もウッドチップでフカフカと歩きやすくなっています。

 

払沢の滝のハイシーズンは結氷期(12月〜2月)であり、寒い時期にもかかわらず多くの人が訪れます。

 

 

このあたりの岩盤は堅いため、そこから湧き出てくる水というのは良質な水的パワーが更に勢いよく流れています。
その水自体が浄化されていくので、マイナスイオンをたくさん浴びることができますし、パワーストーンなどをお持ちであればパワーチャージも効果的に行われます。

 

 

疲れがどうしても抜けない時や、気が落ち込んでしまい辛い時などに足を運ぶのも悪くないです。
滝の神聖な空気が心を癒し、前向きな方向へと進むための活力を与えてくれます。その効果から有名人・著名人もお忍びで訪れることもあるようです。

 

 

払沢の滝
東京都西多摩郡檜原村本宿