復縁に効くというパワーストーンや待ち受けに効果を感じないと思った時

 

復縁したくてパワーストーンを手にしたけど、復縁できていない。
他にも、待ち受けを変えてみたり、はたまたパワースポット、復縁神社巡りをしたり、、、だけど復縁できない。

 

の時、

 

それをしてみた当時、やってみた当時の気持ちや感情がどうだったのか?は、結構大事だと思う。

 

そして、それをしてみてから、やってみてから、何をしてきたのか?は、さらに大事だと思う。

 

 

心を今一度きれいにしようと思ってクォーツを手にしたり、更に復縁力をつけたくてローズクォーツを手にしたり、
靖国神社にある清正の井戸へお金を払ってまで訪れ、写真に収めて待ち受けにしたり、
三峰神社や中尊寺金色堂などを訪れて、オーラを身にまとってみたり、

 

というのは、好きな人に直接届いていない、間接的な行為だったりする。

 

 

これらをして思いが届いた!としたら、何が好きな人の心に及ぼしたのか?

 

感性やフィーリングも大事だけど、そういったものも含めて、復縁成功にどう効いてくるのかがわかっていないと、復縁に対してはあまり効果のない行為だと思う。

 

 

さすがに、これらをしたから復縁…とは考えないかもしれないけど、それなら何故これらをしていたのか?という動機や実際起こした行為については考えなくてはいけない。

 

そういった復縁に直接的な行為ではなく、好きな人の心に直接響く行為をしていたほうが復縁に効果のある行為なのだから。

 

 

では、これらをして復縁できた方々は、何故復縁への道を遠回りしていたのに復縁できたのか?となると、
これらをして何かに気づいた、何かを悟った。そして、そこから行動を起こしていったから復縁できた。

 

 

復縁できたのは、おすすめのパワーストーンを手に入れたから。効果のあるパワースポットを訪れたから。と思いがちな方は、復縁できない典型的なパターンの一つ。

 

そういう方たちは、手に入れた。訪れた。から、あまり努力をしない性格の方々。

 

のちに、努力をしている人の力になってくれるのがパワーストーン本来の力、パワースポットの本来の力。

 

 

無形の力も借りるというのは、これまで見えなかったあなた自身の力。
それに気付いたり、引き出したりすることで復縁への力になっていく。

 

 

仮に、あなたが神様で、復縁したくてあなたの元に訪れてきた方々から「復縁できますように」と、たくさんのお願いをされた時、
やはりその中から一番頑張っている方へ力を与えたいと思うはず。

 

 

この先、一番頑張っている方があなたでありますように。