自分磨きしてるのに元彼と復縁できないのはなぜ?いつまで磨いていればいいものなの?

 

復縁したくて頑張ってるのに、元彼にいつまでも伝わってない状況は本当に辛い。

 

自分なりに頑張ってきて、心も折れかかって、それでも立ち直ろうとそこでもエネルギー使って。。。

 

 

でも、元彼とまた一緒になるために、自分磨きしているというのはすごくいいことだと思う。

 

元彼との復縁のために、自分磨きが必要だってわかっていて、自分磨きをやってること自体は間違っていないから。

 

 

それでも彼と復縁できていなかったら、やり方に原因があると疑ってみるところから再スタートしたほうがいいのではないかと。

 

 

別れには必ず原因があるから、理解することと解決することが必要不可欠。

 

だから、自分磨きをするなら、そことマッチしてないと復縁は難しい。

 

 

別れの原因も、表面で考える人が多いけど、それは復縁失敗する典型的なパターンで、付き合ってる二人だったら、不快なところがあっても「ごめんね」で、本来は修復できるはず。

 

 

だから、何で嫌がられるようになったのかな?

 

・・・という、もう少し中身に踏み込んだところを探して、そこで見つけたものを磨くことが、進むべき復縁成功への道ということになる。

 

 

そこがなかなか見つけられなかったら、男の人は女性らしさが溢れている人が好きと思う傾向があるから、見た目の印象からより女性として見てくれるところを目指すのもアリだと思う。

 

自分磨きは女性の特権のところもありますし、、、

 

 

それの短所をいうなら、中身がついていってなかったらいずれ元彼に見透かされるから、綺麗・可愛いを目指しながら、言葉づかいや仕草なんかを意識するだけでも違いを感じてくれるはず。

 

内面の一番外側が外見とも言えるから、その方法だとトータル的に磨けてしまう可能性を秘めているとも言えるし。

 

 

それを思うと、復縁活動は自分自身を成長させるものとまで言えてしまえますね。
復縁する道を選んだことは、この先の人生においてもいい選択をしたと思いますよ。