彼から別れを言われた日に復縁へ!その時彼女が送ったメールとそのメールが持つ意味

 

別れを告げられた瞬間は、ショックな感情で埋め尽くされてしまうことが殆どだろうから、その後の復縁のところまでを考えるなら、

 

その別れを言われた時に、本当に正しい別れ方・・・という言い方も変だけど、意外にもその時の対応の仕方で復縁できるかどうかも決まってしまう。

 

 

別れる準備・・・という言い方もまた変だけど、「対応」とまで言ってしまうと、いつ別れ話がきても返せるものを持っていないとまず無理。

 

今回の話は、たまたまその心の準備ができていたおかげで、彼も考え直してくれたケース。

 

 

即日復縁できた女性は、LINEで送らずにメールで送ったところも一つのポイント。

 

話はそれるけど、彼とはLINEのアカウント交換だけで終わりにしておくのではなくて、メールアドレスも交換しておくことが大事。
別れてからもし、彼にLINEブロックされたとしてもメールが残っているし、頼りにできるのもそれだけだから。

 

それに、メールにするのは、少し文章長めで伝えることになるから。

 

 

実際に、その女性が別れを告げてきた彼へ送ったメールというのは、、、

 

 

[件名]
○○くんへ

 

[本文]
○○くんと逢えて…
○○くんと一緒にいられて…

 

私は本当に幸せだったよ。

 

 

今日、改めてそう思った。

 

 

「ありがとう」って言葉じゃ足りないくらい。

 

本当に感謝してます。

 

 

支えてあげられなくてゴメンネ。

 

元気あげれなくてゴメンネ。

 

 

ホント…

 

ゴメン。

 

 

私のせいでこうなっちゃたんだなって自分を責めたくなる…。

 

 

もし、時間が戻るなら

 

もっと○○くんに『ありがとう』って言いたかった。

 

もっと○○くんの『笑った顔』が見たかった。

 

もっと○○くんといろいろなことお話したかった。

 

もっと○○くんに『好き』って伝えたかった…

 

 

でも、

 

私が、こんな風に願っても、○○くんの負担になっちゃうもんね。

 

 

これ以上、○○くんを私のせいで悩ませたりしたくないから

 

もう最後にする…。

 

 

私から最後のお願いです。

 

 

カラダだけは気をつけてね♪

 

 

じゃあね。

 

 

バイバイ。

 

 

頑張ってよ!

 

 

負けないでよ!

 

 

私も○○くんに負けないくらい、
頑張るんだから!

 

 

本当にありがとう。

 

 

(名前)

 

 

 

ドラマじゃあるまいし・・・と思ったかもしれない。

 

 

でも、ここで大事なのは、フラれた側がその日のうちに送ったメールだということ。

 

更に、フラれたのに、感謝して謝ってばかりの内容だということ。

 

 

本当なら、別れたくない。好きなのに。といったニュアンスの言葉を送ってしまいがちになるところだけど、違う。

 

 

これこそ、男性心理をうまく利用していたメール。

 

別れたくない。好きなのに。は、男性心理を逆なでにしていて復縁など考えてくれない。

 

 

すがるメールでは、ただ彼を追っているだけで益々距離を置かれてしまう。

 

この女性のように、すがりたい気持ちはあったかもしれないけど、一旦彼を追うのをやめたことが決め手。

 

 

そのメールの効果は、切ない気持ちや罪悪感といった、それまで彼の頭の中にほとんどなかった感情を芽生えさせたこと。

 

振ったのが自分でそのあと来るメールを見た時、メールの返信率は圧倒的に高くなる。

 

 

切ない気持ちや罪悪感が芽生えていたら、

 

『ありがとう。俺も感謝してるよ。だから、そんな風に自分の事責めないで。』

 

『俺のほうこそごめん。なんか、さよならって言われると俺の方も寂しくなっちゃうじゃん』

 

『これで完全に縁切る訳じゃないんだし、愚痴とか聞くしさ。』

 

・・・と、さっき振った人の言葉とは思えない返事を受け取れる可能性も高くなる。

 

 

でも、この後にとる態度。

 

これが大切で、彼から返事を受け取れたといっても直ぐまた会話を戻そうとすると、

 

『振ったのわからないの?』
『なれなれしくするなよ。』

 

といった感じで、切ない気持ちや罪悪感が一気に吹っ飛んでしまうので、彼から返事を受け取れたら2日間放置する。

 

 

その間に、
「返事こないな」
「返事くれないのかな」

 

と、男性心理は更に揺さぶられ、いつしか彼のほうが彼女を追う逆転現象が起き始める。

 

 

2日経ってメールを送ってあげたらすぐ返事来るはずだし、その返事もまたほおってみたら、今度は彼の方からメールが来るようになる。

 

送るのがまたこちらだったとしても、確実に読んでくれる。これが理想的な形。

 

 

でも、男性心理をそう利用するのなら、フラれた直後でなくても一度感謝や謝罪の気持ちを送ってみるのは悪くないことかも。

 

 

そして、LINEは便利だけど、そのアカウント交換だけで終わりにせず、メールアドレスも交換し、電話番号も交換しておく。

 

お付き合いには波もあるという意識や備えはあったほうがいい。